鍼灸治療で免疫力を高めて、冬のウイルス対策を!

免疫力
こんにちは、瑠璃庵仙台院です。
日に日に寒さが厳しくなり、冬が近づいてきていますね。昼夜の寒暖差も激しく、体調を崩してしまう方もいるのではないでしょうか。

新型コロナの感染者数も横ばいではありますが、特に冬はインフルエンザも流行る時期です。しかも今年のシーズンは、インフルエンザとコロナの同時流行の危険性がかなり高まっているそうです。
手洗い・うがい・消毒・換気…と気を付けていても、感染してしまうときはしてしまいますよね。

そこで、感染予防の方法の一つとして、鍼灸治療をおすすめします!
なぜ鍼灸治療が感染予防になるのか・・・それは「免疫力」を高める効果が期待できるからです。
鍼灸で与える体への刺激は、筋肉の緊張を緩めるだけでなく、免疫を高める組織や器官など内臓にも働きかけます。よって鍼灸治療では、それぞれの人が持つ自然治癒力をグッと引き出し、「免疫力」を高めてくれるのです。

寒さが深まるこの時期、鍼灸治療で「免疫力」を高めて、感染症に負けずに元気に過ごしましょう!

お問合せ・ご予約

関連記事一覧

  1. 梅雨のすごしかた
  2. 水を飲む
  3. 鍼治療
  4. 鍼治療
  5. 足首の冷え
PAGE TOP