【たったこれだけ?】すぐできる簡単な寒さ対策

瑠璃庵コラム

寒さが増してくると、手袋や携帯カイロ、暖かい下着、厚手のダウンジャケットや裏起毛のズボン…しっかりと防寒対策しているはずなのに、なぜか手先が温まらない…そんなお悩みも多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのでが『むすんでひらいて』
誰もが絶対にやったことのある、手をグーにしたりパーにしたり、握ったり開いたりを繰り返す、あの動きです!
ポイントは①ちからいっぱいグ~~~っと握ってから②指先に血が流れるイメージでパー~~~っとひらくこと。

この『むすんでひらいて』を行うことで血液が促進され、お腹や腰まで温めてくれます。
手だけではなく、足で行うのも効果的!
足も行うことでお腹から下半身まで温めることができれば、PMSや更年期、妊活の対策にもなります。

ぜひ、手足の冷えが気になる方、冷え性にお悩みの方、寒さが苦手な方は、『むすんでひらいて』を生活習慣に取り入れてみてくださいね。

関連記事一覧

  1. 熱中症になりやすい人とそうでない人
PAGE TOP